【VGC2016】パーティメモ

かなり久しぶりに更新。
このルールは個人的に一番好きなルールなので世界大会終了後も燃焼しきれずに居ました。
世界大会でのメタを踏まえいくつか構築を組みshowdownで回して合点のいった構築の墓場的な感じのメモ。

・グラゼルネ
ガルーラ 陽気AS 猫 グロパン 恩返し 神秘
ゼルネアス 控えめBCS ジオコン マジシャ ムンフォ 守る @パワフルハーブ
グラードン 勇敢※S24個体AD 炎パン 断崖 剣の舞 守る
ボーマンダ 寂しがりACS ハイボ 吠える 捨て身 追い風
メタモン 呑気※HVS0 変身 @襷
ドータクン 生意気HD トリル ジャイロ 催眠 重力 @カゴ

[備考]・立ち回りが相手より下でもメタモンを使えば互角に戦えるという点を評価。ドーブルメタが薄いのが難点であるが、世界大会ではドーブルがガンメタされており、俗に言うBIG6の様な構築は使用率が低下すると考えたため妥協。

【グライベル】
エルフーン 臆病HS 草笛 ムンフォ アンコ 追い風 @気合いの襷
イベルタル やんちゃACS デスウィング 叩き 不意打ち バクア @チョッキ
ボーマンダ 臆病CS ハイボ 追い風 吠える 守る
ドーブル 図太いHB ワイガ ダクホ ニドガ この指 @カゴ
ドータクン 呑気HBD トリル 催眠 重力 ジャイロ@ラム
グラードン 勇敢※s31個体HAD 断崖 炎パン 剣の舞 ロックカット
[備考]・イベルタル構築の弱点であるドーブル耐性+ゼルネアスへの打点をドータクンに一任しており、初心者にはオススメ出来ない。またグラードンの守るを切ることで防御性を犠牲にし攻撃性を高めているため相手の一手を上回る読みが要求される。

【グラキュレム
いくら練ってもオーガレック相手に安定する組み合わせが見つからず、巷で増えつつあるオーガレックドータ+クレフに勝てるビジョンが思い浮かばないのでこの構築を使うのは断念した。

【グラカイ】
グラードン臆病ACS 噴火 めざ氷 断崖 守る
カイオーガ控えめ HBC 根源 雷 冷凍ビーム 神秘
ファイアロー陽気ADS ブレバ フレドラ 追い風 挑発@カゴ
クチート意地っ張りHAS アイへ じゃれつく 叩き落とす 守る@クチートナイト
・ゲンガー臆病 HDS ヘド爆 黒い霧 鬼火 守る@ゲンガナイト
クレセリア臆病HCS 凍える風 電磁波 サイキネ 手助け@オボン
[備考]環境初期の頃から使っていたグラカイ+電磁波クレセ+クチートがグラカイのなかでは一番使いやすいと感じているので固定。グラカイを使う上での障害であるポケモンの全てへの回答を作ることは不可能に近いので採用率の低いモロバレルは無視することにした。

【グラレック
[備考]・あまり手をつけていないジャンルの構築故に僕自身が組むことは無いが、数を増やしている構築であることは明白なのでメモ書き程度に。殆どがliarのグラレックと6体被りなのでそれ前提で。
レックウザはほぼ両刀。グラは100%近くめざ氷持ち。
ドーブルは初手に出やすく、また守ってこない場合が多い。よく見る初手はグラドー。
・ゲンガー入りにはアロードーブルから入ってくることが多かった。

残りの構築は回してないので割愛。